読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テニスのこと

テニプリを愛するすべての人に幸あれ

最も「強い」テニプリ楽曲はどれだ――合戦前哨――

 非オタや別ジャンルの友人とカラオケへ行き、「好きな曲歌っていいんだよ」と言われた経験はありませんか?私は、そう言われるたびに、この優しい友人を少しでも楽しませたいと強く思います。私の大好きな歌を相手にも楽しんでほしい、と願うのです。

 では、どんな曲を選べば、人を楽しませたり、あわよくばテニスに興味を持ってもらったりできるのでしょうか。たくさんの方の意見を聞きたかったので、2016年8月17日~18日の2日間、下記のアンケートを実施しました。有効回答数は1058でした。ご協力くださったみなさま、ありがとうございました。 

 

Q・非テニプリオタクとカラオケへ行き「なんかテニスの歌入れていいんだよ~」と言われたときに、相手を「えっ……なにこの歌……テニスやば……気になるんだけど……!?」と思わせられるような、爆発力のある曲を教えてください。(主題歌、キャラソン、ミュージカル等なんでも可)

 

1位 チャームポイントは泣きボクロ/跡部景吾 【115票】

チャームポイントは泣きボクロ 革命への前奏曲(初回生産限定盤)

  集まったおよそ1000票のうち1割以上の115票を集め、圧倒的な人気を見せつけた「チャームポイントは泣きボクロ」。この曲は、2011年の300曲記念イベントにおいて観客のカラオケ大会が始まるきっかけにもなってしまったくらいなので、場を盛り上げ、人を楽しませるエンターテイメント性は抜群です。詞の内容は置いておいて、その存在感はまさに跡部景吾そのもの、といえるのではないでしょうか。

 初デートで気をもんでいる跡部景吾様くんが中学生らしくてかわいいなあと思っていると、サビではなぜか突然おのれの泣きボクロについて歌いだす謎の構成。間奏のかけあいから察するに、氷帝テニス部がみんなでカラオケボックスへ行き、そこで跡部が好き勝手歌っている、という設定のようです。

 この不思議な世界観に、『テニスの王子様』を全く知らない人でも「えっ……何これ……意味がわからなすぎる……テニプリっていったい何……!?テニス関係なくない!?跡部景吾とは……??」となり、思わずその場で「跡部景吾」をオッケーグーグルすること間違いなし。サビの「フッフー!」は、部屋にいる人全員を巻き込んでやってもらいましょう。また、テニプリフェスタ2009で披露された振り付けはとってもシンプルなので、こちらも一度手本を見せて、全員に踊ってもらいましょう。間奏の物真似まで完璧にしておけばなお良し。「テニプリおもしろい!」と思ってもらえるはずです。間奏のせりふは2006年版と2014年版で変わっていますので、お好きな方をどうぞ。

 

2位 あいつこそがテニスの王子様(ミュージカル) 【44票】

ミュージカル「テニスの王子様」The Imperial Match 氷帝学園 ミュージカル「テニスの王子様」青学vs氷帝

 インターネットで話題となり、テニミュを一躍有名にした楽曲ですね。

 10分弱の楽曲のなかには様々なメロディーが組み合わせられており、まったく長さを感じさせません。むしろ、せりふが多いことで、あっという間に終わってしまうような気さえします。

 この曲が響きやすいのは、テニプリジャンルではなくても「オタク」であったり、インターネットに強かったりする人でしょう。男性にもウケが良いです。ただし、歌はもちろん、せりふまで完璧にこなせてこそ、な一曲。歌をかぶせてくるところもあるので一人ではきついかもしれませんが、ぜひ堂々と歌い上げ、部屋中を「えっ……いまの時間いったい何が起こったの……?何……?ほんとに何……?ちょっと意味がわからないからもっかい歌ってもらってもいい……?」という空気にしてください。

 

3位 エクスタシー(ミュージカル) 【42票】

ミュージカル「テニスの王子様」The Treasure Match 四天宝寺 faet.氷帝 ミュージカル「テニスの王子様」The Treasure Match 四天宝寺 feat.氷帝Ver.5代目青学VS四天宝寺B ミュージカル「テニスの王子様」青学vs四天宝寺

 こちらもミュージカルより、「エクスタシー」。

「エクスタシー」だなんて、もうタイトルが出た時点でざわつくことでしょう。さらに「んんーっ  ああーっ エクスタシー」の歌詞が文字で出てきてしまうので、メンバーを見極めないと大変なことになります。そのぶん、理解ある人の前で歌えば、この上なく盛りあがるはずです。間奏のせりふもテンポよく進むので、一人芝居がしやすいです。羞恥心はすべて捨て、最低限「絶頂」のあのポーズはキメて、やりきりましょう。「テニプリになんかすごいやつがいる」と気になって気になって、白石を画像検索してしまうこと間違いなし。

 

4位 恋風大石秀一郎 【32票】

月の軌道 恋風~Windy day Mix~

恋風」です。これ以上言うことないです。というくらいの名曲ですね。300曲イベントでの青学曲ランキングでも一位を獲得しています。

 ラブソングでありながら、テニス(本物)の要素が散りばめられており、これこそが正統なテニプリキャラソン。『テニスの王子様』のストーリーやキャラクターを知らない人にも、自信を持って「『テニスの王子様』の曲だよ!」と紹介できる一曲です。きっと「テニプリってすごいね!」となるはずです。キーが低すぎないので、比較的歌いやすい点もポイントが高いです。が、やはり大石の声でこそ、の曲なので、「いいね」と言われたらすかさず原曲を聴かせてあげましょう。

 

5位 ゲイ術的なテニス(ミュージカル) 【23票】

ミュージカル「テニスの王子様」青学vs四天宝寺

 この曲の出だしの歌詞を文字で見たことがありますか?

ゲイーーーーーーー

ゲイーーーーー

ゲイーーー

ゲイー

ゲイゲイゲイ!ゲイゲイゲイ!

ゲイゲイゲイ!ゲイゲイゲイ!ゲイー

作詞 三ツ矢雄二(出典:公演DVDパンフレット)

 強すぎる。

 この公演は初日に観に行ったのですが、観客全員が「え……いいの……?……まあ、みつや先生がそれでいいなら、いいけどさあ…………」という感情を共有していたような空気でした。小春になりきれる自信があるならば、ぜひともカラオケの部屋を、その「えっ……これ大丈夫なの……?テニプリっていったいなんなの……?」という感情の渦に巻き込んでください。

 

 6位~10位までは下記とおりです。

6位 テニプリっていいな/許斐剛【21票】

7位 カブリエル白書/白石蔵ノ介【20票】

8位 Love Festival/テニプリオールスターズ【19票】

9位 恋の激ダサ絶頂!/by断ち切り隊【18票】

10位 KA・BA・JI/跡部景吾【15票】

    MEBACHIKO/忍足侑士【15票】

  許斐先生の携わった楽曲がここで2曲ランクイン。「作者が作って、歌って、ソロライブもやった」と言えば、 テニスの王子様への印象をかなり鮮烈に与えることができそうです。「カブリエル白書」「KA・BA・JI」「MEBACHIKO」は、「どうしちゃったの?」感が強いので、解説も入れてあげるとなお良し。「恋の激ダサ絶頂!」は、ユニットメンバーと歌詞の妙さがツボでもあるので、そこも強調したいですね。

 ちなみにby断ち切り隊は、CDジャケットの表情が殺伐としていたところからはじまり、だんだん笑顔になっていくところがとても良いです。1曲目なんて誰ひとりとして同じ方向見てないからね。こわすぎ。

恋の激ダサ絶頂(エクスタシー)! アオゾラSTAGE Party Time

 

 

 続いて、14位までです。

12位 幸村のテニス(ミュージカル) 【17票】

13位 テニプリFEVER/テニプリオールスターズ 【14票】

14位 LASER BEAM/柳生比呂士 【10票】

    真夏のマヨネーズ/マヨネーズ 【10票】

    氷のエンペラー(ミュージカル)【10票】

 「幸村のテニス」は、イントロの音にインパクトがあるので、部屋を静かにさせてはじめから聞いてもらいたい曲です。やはりテニプリフェスタのテーマソングの爆発力は大きく、「テニプリFEVER」も上位にきました。コールのある「LASER BEAM」や「真夏のマヨネーズ」は、テニプリ楽曲に詳しい人がもう一人いるとより楽しく歌えそうですね。「氷のエンペラー」は、2位の「あいつこそがテニスの王子様」とあわせてインターネットで人気が高いので、同じ層に受けが良いはずです。

 

 ここからは、10票未満をまとめて紹介します。歌手名は割愛させていただきます。コピーアンドペーストを多用しているので、表記違いがあるかもしれません。何かありましたらご連絡ください。

【9票】 prayer/やれ!do it

【8票】 Go!Go!眼鏡's/や・き・に・く/俺様の美技にブギウギ/眼鏡祭

【7票】 鉄板ソング

【6票】 俺様の美技に酔いな/大石のテリトリー/勝ったモン勝ちや

【5票】 スピードスター/メガネ☆パーティー/青い炎/毒の華/シャカリキ・ファイト・ブンブン

【4票】 ...みたいなアルケー。/go on/ここで僕らは出会ってしまった/ぼくたちのしっぱい/俺の日本海/恋だなう/Flaming ice/風林火山/三人でダブルス/氷点下の情熱

【3票】 D気持/SO・BA・GA・RAだぜ!!/π/おめっとサンバ/デオキシリボ拡散/浪速のソーラン節/バレンタイン・キッス/眼鏡かぞえ歌/真夏の眼鏡's/男の美学/北極星/恋のモテモテ大作戦/俺様の美技にブギウギ/酔いしれろボレロ

【2票】 Adventure Hero/BIBLE/E気持/flower-咲乱華-/Hi-side/SOLO BANG!~俺の名言集~/SOUL MATE/だろぃ?/テニプリを支えてくれてありがとう/ネジとドライバー/真夏の眼鏡's/ルノワールの画集/一富士、二タカ、三茄子/好きさ好きさ好きさ/突撃!月刊プロテニス[幸村精市編]/太陽の島/氷の世界(※テニミュなのか、跡部景吾による井上陽水さんのカバーなのかは不明)/不条理/踊りませんか?眼鏡's/ALWAYS/ON MY WAY/Do Your Best!/WE ARE THE ALWAYS TOGETHER/シンクロ/デッド・エンド/ペテン師だぁ?何とでも言え/ラッキー千石/お前ら…崖っぷちギリギリ/誰にも見えない糸/俺は殺し屋と呼ばれる男/俺達の辞書に敗北はない/三連覇に死角なし/這い上がれ海堂/非情のテニス

【1票】 1 2 3 4 5 Ready Go!/4SEASONS/7TH DIRECTION/Against Wind/A気持/BRAND NEW DAY/CHU-BA FIGHTER/clear/CRASH!/Dear Prince~テニスの王子様達へ~/Departures/Dream Maker/ENJOY/Fake/Get out of the way/GEKI-DASA DAZE!!/Honey bee/JUICE/life goes on/MILK/my lover/October/PAIN~絡み合う二つのSTORY~/perfect game/P気持/Right by your side/SAMURAI/Winning shot /Oxidized Silver-いぶし銀-/笑顔クエスト/エピローグ/セイギノミカタ(仮)/フェスティバルは突然に/メガネ☆セブン/ロック☆54~ロックな人を探してみよう~/愛すべき地球/愛の歌/銀幕のボギー/幻有夢現/焼肉パン争奪序曲/春の青/勝手に四天フェスタ/真っ白な誓い/青空STAGE/追憶/道しるべ/悲しいね…君が近すぎて/比嘉チャンプルー/飛んで!回って!一週間♡/抱えたキセキ/未完成/夢の続きⅡ/淋しい熱帯魚/恋瞬-こ・い・ま・ば・た・き-/1人でダブルス/24/365/F・G・K・S/GO GO FUJI ! GO SHIRAISHI !/REMEMBER HYOTEI/Season/イリュージョン/ウィニング・ロード/選ばれしエリート集団/頑張れ 負けるな 必ず勝て/心の瞳~クローズドアイ~/ザ・レギュラー/自問自答/データは嘘をつかないよ/テニスとは…/バイキングホーン/バネダビ・スカッとスキャット/ヘビーレイン/リズムにのるぜ/一心同体/死んでこい河村/手塚ファントム/女の子とチュー/勝つんは氷帝/神の子/神懸かりのテニス〜だから勝つのは…/新・あいつこそがテニスの王子様/夢をつなげ/勇気vs意地

 

 また、「許斐先生の曲」「跡部の曲」「大石の曲」「眼鏡'sの曲」といった意見もありました。眼鏡関連曲の強さも目立つ結果となりました。

 アンケートを実施してあらためて気づかされる、テニプリ関連楽曲の多さ。アニメ関連のCDだけで400枚出ていて、曲は700を超えているのに、ミュージカルも加わると途方もない数です。いま(2016年8月20日)パセラのホームページで「テニスの王子様」をキーワードに楽曲検索したら918曲ありました。いつギネスに申請するんだろう。

 次のテニプリフェスタは「合戦」と銘打ち、たくさんのキャラクターソングのなかからナンバーワンを決めるとのこと。今回私が実施したアンケートは、カラオケで盛りあがる・インパクトのある曲というテーマでしたが、本番の「合戦」ではきっと全く異なる結果が出てくることでしょう。想像しただけで楽しみです。

 たくさんの面白さがあるテニプリ関連楽曲を、テニプリファンだけでなく、テニプリにあまり興味がない人にも楽しんでほしいと思います。カラオケへ行った際は、ぜひこのアンケートを参考にしていただけましたら幸いです。

 

 

 個人的なカラオケでの鉄板キャラソン5曲は、「チャームポイントは泣きボクロ」「ロック☆54~ロックな人を探してみよう~」「ゴンタクレ」「比嘉チャンプルー」「誰だ!今俺のことオッサンって言ったのは」です。テニミュだと、「テニスとは…」「リユニオン~Heat UpⅡ」「エクスタシー」「24/365」「WE ARE ALWAYS TOGETHER」あたりのウケが良い印象です。

「この曲は盛りあがった!」などのエピソードがあれば、ぜひお教えいただきたいと思います。よろしくお願いします。